English follows Japanese.

Off White Tokyoのスタッフ、そして東京のファッションアイコンの一人であるMaoが自身のブランドを立ち上げることが明らかになった。Off WhiteのデザイナーVirgilをはじめとする海外のストリートシーンとも交流のある彼女が着たいものを直感で製作したというブランドROGIC。1st Collectionは、Zipやポケット、ストラップが左右非対称に配置されたベストとパンツを展開。海外で人気のALYXやInsaine Cultなどミリタリーの流れを感じさせながらも彼女独自の感性でパンクやモードの要素を取り込んだオリジナリティ溢れたコレクションに仕上がっている。

ROGICの2nd Collectionが発売開始。第二弾は、バンダナ柄を落とし込んだデザインで、パンツ、フーディ、そしてバンダナを展開。Heron Prestonなど海外のファッションアイコン達も着用開始するなど注目度は日に日に高まっている。取扱店は、下記のようになっているので興味がある方にはぜひ足を運んで頂きたい。(2/24更新)

取扱店

・GR8

・ LHP原宿、大阪

・Idea by sosu

・Monkey time

・Cherry

・UNCHAIN

 

Off White Tokyo’s stuff and fashion icon Mao has unveiled her own label called ROGIC. She has been interacting with US street scene such as Virgil Abloh. Her 1st collection based on what she wants to wear now.  And she took inspiration from her experience, military, punk and mode. It includes asymmetry military vest and asymmetry strap pants.  ROGIC 1st collection will be available in June. Stay tuned for more updates.

ROGIC second collection available in Japan. It includes strap cargo pants, hoodie and bandana. Rogic has been worn by popular fashion icon. Such as Heron Preston. Check out Rogic if you are in Japan.(Updates February 23rd)