English follows Japanese.

ベルギー出身のデザイナーLuca Modestiが手掛けるResort Corps 2019秋冬コレクションLook Bookが公開された。デトロイトで成長した Modesti は、デトロイトの飾り気のない工業的風景に触発されたと言うダークな雰囲気のデザインを展開。今季は、インターネット社会での欠如、無法性、思想の自由、およびサイバー犯罪の問題などから着想を得たコレクションに仕上がっている。コレクションには、フランネルの裏地付きカーフスキンレザーコート、ラムスキンレザーカーゴパンツ、グローインザダークモヘアセーター、グラフィックが特徴的なTシャツ、フーディ、そしてネックウォーマーがが含まれている。下記よりコレクションをご覧頂きたい。

 

RESORT CORPS has released the look book for Fall Winter 2019 Collection. The designs consider issues of lawlessness, freedom of thought, and cyber-criminality, echoed by the references to CCTV surveillance. It includes calfskin leather coats with flannel lining, lambskin leather cargo pants, glow-in-the-dark merino wool & mohair sweaters, hoodie, tee, neck warmer and more. Check out look book below.

 

 

 

Pics Via,Highsnobiety