English follows Japanese.

Raf Simonsが2019年秋冬コレクションをパリで公開した。今季は、カラフルかつオーバーサイズのロングコートとルーズフィットのパンツ、そして個性的なハットで構成されたものに。ほとんどのモデルが着用したコートは、ウール、コットン、コーデュロイ、レザーと素材ごとにそれぞれ表情が異なる仕上がりとなっている。また、Raf SImonsの友人であるDavid Lynchの映画のワンシーンがプリントされたアイテムも登場した。下記よりRaf Simonsの最新コレクションをご覧頂きたい。

Raf SimonsがアウトドアブランドTemplaとのコラボレーションを2019秋冬で展開することを明らかに。公開された写真では、A$AP Rockyをモデルにアウトドアジャケット、パンツ、Tシャツ、ノースリーブなどのアイテムが公開された。(3/21更新)

Raf Simons×TemplaがMatchesfashion.comにて発売開始。(9/14更新

 

Raf Simons has unveiled his Fall Winter 2019 Collection at Paris Fashion Week. It consists of oversized long coat, relaxing pants with unique hat. Long coats are made by different materials such as wool, cotton, corduroy and leather.  And we can see some items has David Lynch’s patch. Check out his collection below.

Raf Simons has unveiled collaboration with outdoor brand Templa. This collection includes outdoor jacket, pants, tee, no sleeve and more. (Updates March 20th)

Raf Simons×Templa available now at Matchesfashion.com.(Updates September 13th.)

 

 

 

 

Pics Via,Vogue,Templa