English follows Japanese.

注目の新鋭デザイナーMarine Serreが2019秋冬コレクションを公開。Marine Serreは、ブリュッセルの学校を卒業後3年間、Maison MargielaやDior、Alexander McQueen、BALENCIAGAでインターンシップを経験。2017年にブランドを立ち上げた。LVMH PRIZEも初挑戦でグランプリを獲得するなど一気にスターダムにのし上がった。最新コレクションは、MaréeNoireと名付けられたもので、環境に変化をもたらすオイルと影の両方を示す黒いジャンプスーツ、ジャケット、バッグなど世紀末的な雰囲気を醸し出すアイテムを展開。また、同ブランドを象徴する三日月のロゴがデザインされたジュエリーやシャツ、ドレス、パンツなどを展開。環境破壊に対する講義の意味を感じさせるコレクションとなっている。

Marine SerreよりBorderlineと呼ばれる新ラインが発売。同ラインは、アンダーウェア、インナー、そしてTシャツやロングスリーブとしても着用可能。同ラインは、Marine Serre Onlineで発売中。(3/31更新)

 

Marine Serre has unveiled her Spring Summer 2020 Collection. She had internship at Maison Margiela, Dior, Alexander McQueen and BALENCIAGA, before starting brand. And she got LVMH Prize after she founded her brand. New collection is titled as MaréeNoire and consists of black jumpsuit, jacket, pants, bag and her signature moon logo items. Check out her collection below.

Marine Serre releasing new line called borderline. The line is expected to be worn as inner, underwear, and also themselves. Marine Serre Borderline is available now at Marine Serre Online. (Updates March 30th)

 

 

Pics Via,Hypebeast