English follows Japanese.

末安弘明氏が手がけるKIDILLが2020年春夏コレクションを公開。KIDILLは、2014年に設立されたブランドで着る人の本質を引き立てる服作りをコンセプトにしている。今季は、BauhausのヴォーカルPeter Murphyに捧げるオマージュをテーマにKIDILL流のブリティッシュゴシックパンクを表現。コレクションには、様々な柄を組み合わせたオーバーサイズのブルゾンやライダース、カラフルなスタッズが特徴のシャツやデニム、ダメージ加工されたニットを展開。また、パンクロックムーブメントを撮影してきたSheila Rockの写真を大胆に落とし込んだライダースやTシャツ、クルーネック、アーティストEri Wakiyamaのグラフィックを落とし込んだTシャツなどカルチャーを汲み取ったコラボレーションを展開。シルエット、グラフィック、Zip使いやスタッズ、異素材の切り替えなど細部までこだわって製作されたコレクションを下記よりご覧頂きたい。

 

Hiroaki Sueyasu’s KIDILL has unveiled KIDILL Spring Summer 2020 Collection. This collection took inspiration from British Gothic Punk and Bauhaus. It includes Eri Wakiyama’s graphic items and riders jacket, tee with Shiela Rock’s photo who has been shooting punk rock movement. It consists of oversized blouson, riders jacket, shirt, pants, distressed knitwear and more. Check out collection below.

 

 

Pics Via,Fashion Press.com