English follows Japanese.

Jonathan William Andersonが手掛けるJW Anderson 2019秋冬コレクションが公開された。今季は、アメリカ人アーティストPaul Thek、そして彼のアートワークThe Personal Effects of the Pied Piperから着想を得たコレクションでユニークなデザインのハット、ゴールドのバングル、そしてアニマルパターンのファーブーツに様々なカラーや、柄が落とし込まれたアイテムが登場した。下記よりコレクションをご覧頂きたい。

 

Jonathan William Anderson has unveiled his JW Anderson Fall Winter 2019 collection. It is inspired by American artist Paul Thek and featured original works from his The Personal Effects of the Pied Piper series. It includes

medieval style headwear, gold bangle, far boots and variety of color and patterns. Check out his collection below.

 

 

 

 

 

 

Pics Via,Vogue