English follows Japanese.

Children of the discordanceのデザイナー志鎌英明氏がディレクターを務めるブランドInsonnia  ProjectよりLAを代表するバンド「Rage Against the Machine」の1980年代後半から90年代中盤に製作されたTシャツが世界初復刻されることが明らかになった。デザインは、ニューヨークのストリートシーンに多大な影響を与え、Supremeもそのデザインから着想を得てBox Logoを製作したと言われている「Barbara Kruger」によるもの。多くのカルチャーファン垂涎の的となるこのモデルに、当時存在しなかったホワイトボディを加えて、スペシャルリリース。アイテムは、ユーズド加工が施された古着のような風合いのTシャツ。ドライタッチのコットン天竺ボディに、当時と同じアメリカンラバー加工製法でプリント。 染色、プリント、加工の全てを職人が行っている手の込んだ1枚。ブランドアイコンでもある背中部分の真鍮パーツ、アイテムを丸めて保存することができるレザーストラップも魅力。Insonnia Project Rage Against the Machine Tシャツは、International gallery Beams、そしてOnlineにて先行発売中。その他の取扱店では、8月末より展開されるとのこと。

 

Children of the Discordance designer Hideaki Shikama’s another brand Insonnia Project will bring back Rage Against the Machine’s tour tee from late 80 to mid 90 which designed by Barbara Kruger. It is printing with the same American rubber processing as then at the body of the medium body indigo body of a huge dry touch touch peculiar to the American body. The technology that makes us feel the aged atmosphere of the body and the secular change of the printed part is incorporating the processing technology that insonnia has cultivated up to now into products. Insonnia Project Rage Against the Machine tee is available at Insonnia Project Online.

 

 

 

Pics Via,Insonnia Project