English follows Japanese.

Feng Chen Wangが2020年春夏コレクションが公開された。彼女は、多くのデザイナーを輩出するRoyal College of Artを卒業、2016年の春夏ではNew York Fashion WeekでVFILESが主催するランウェイにも選出された。また、 RihannaやNBA選手Russell Westbrookなどの著名人の指示も得ている。今季は、彼女が生まれた福建省、そして伝統工芸品からインスピレーションを得て製作された。コレクションは、竹かごの編み方を用いたジャケットやシャツ、大豆、石灰岩のチョーク、そして地元で作られたインディゴ染料の組み合わせを塗布したジャケットやパンツ、そしてポケットの配置やカッティングが個性的なアイテムなどで構成。下記よりコレクションご覧頂きたい。

 

Feng Chen Wang unveiled her Spring Summer 2020 Collection. She graduated from Royal College of Art where many designers graduated too. And she was elected to the runway sponsored by VFILES at New York Fashion Week 2016 Spring Summer. It is inspired by the Fujian Province where she was born and centuries-old crafts. She drew on traditional basket weaving techniques to bring sculptural dimensions to sweatshirts and denim jackets. It includes coat, jacket, shirt, hoodie, nylon jacket, pants and more. Check out her collection below.

 

 

Pics Via,WWD