English follows Japanese.

志鎌氏が手掛けるChildren of the discordance2019年秋冬コレクションが東京で公開された。ランウェイでは、Look Bookには登場していなかった光沢感のあるバンダナ柄のアウター、レザーライダース、タイダイ染めのアイテムなどが登場。人気のヴィンテージバンダナを用いたアイテムやバーバリー解体再構築コート、解体再構築MA1に加えて秋冬では、ミリタリコート、ビンテージの切手から着想を得たパッチ付きのアイテム、ビンテージカシミアのニットをつなぎ合わせたニット、90年代の裏原系ストリートTシャツの解体再構築Tシャツ、そしてビンテージバンダナとエルメスに使用されている高級レザーを使用したRECOUTUREのシューズなどがラインナップ。ビンテージコレクターの志鎌氏らしい各アイテムにストーリーが詰まったコレクションとなっている。Children of the discordance 2019秋冬コレクションを下記よりご覧頂きたい。

Director:HIROMU SHIRASAKA

Stilist:TEPPEI

Hair:KOTARO

Make Up:Naomi T.DAKUZAKU

Music:KAZZ-K

Photo :TOSHIO OHNO

 

Vintage collection Hideaki Shikama has unveiled his Children of the discordance Fall Winter 2019 Collection at Amazon Fashion Week at Tokyo. New collection also consist of their attractive vintage remake items such as their popular Burberry vintage patchwork trench coat, MA1, bandana shirt, vintage stamp inspired patch coat, denim, Vintage cashmere patch work knit, 90’s Japanese street tee patch work tee, Recouture custom shoes and more. Check out their Fall Winter 2019 Collection.

 

Pics Via,Amazonfashionweekattokyo,takur0san